香港行きツアーの例

日本から香港へのツアーは、色々な旅行会社で多数催行されています。
香港マカオと組み合わされるツアーも多いですが、香港だけのツアーなら香港&マカオツアーよりも安価で行くことが可能です。

 

香港ツアーの傾向

基本的に、日本から香港へのツアーは3泊4日くらいのツアーが一番多いです。2泊3日でも充分香港を楽しむことは可能ですが、フライト時間は短くはないので、2泊3日で行かれる場合には、早めの時間に日本を出発する飛行機で、帰りは香港出発がなるべく遅めのツアーを利用すると長く楽しめますね。
旅行会社のツアーは2泊のツアーであっても3泊のツアーであっても、利用する航空機の時間やホテルによって料金が変わります。ちょうどよさそうな出発・帰着時間のツアーは料金も高く、逆に滞在時間が短くなるほど料金は安い傾向にあります。

 

香港ツアーで多いプランは?

旅行会社の香港のツアーで、一番よく付けられてるプランのは香港市内観光ツアーです。
香港の主要な観光名所を一日かけて巡ろうというツアーで、昼食として香港の名物である飲茶を食べるというプランが一般的です。香港コンベンションエキシビジョンセンターに入場し、金紫荊広場を見学し、孫中山記念館に入場、ヒルサイドエスカレーター近辺を見学、文武廟に入場すると言うツアーがよくある市内観光のツアーです。安いツアーを利用すると、これにお土産屋さんを何件かまわるというプランになり、宝石屋さんなどを見学するパターンが多いようです。

 

また、香港名物の百万ドルの夜景を見たり、光と音の世界的に有名なショーであるシンフォニー・オブ・ライツを見学したりするプランも一般的です。
香港はお茶も有名ですので、茶藝のお店などで買い物をしたり、漢方薬も色々とあるので、漢方薬について色々教えて貰ったり、足裏マッサージを堪能したりと色々なプランを練り込めるのが香港です。
見どころ満載の香港なので、フリープランのあるツアーに参加したら、自分好みに色々アレンジしてみると良いのではないでしょうか。

 

 

 

関連ページ

香港とは?
香港とはどんなところなのか?日本から気軽に行ける海外旅行先の香港とマカオの歴史について簡単に紹介しています。
一日観光
一日かけて観光するなら?香港の観光名所は市内に凝縮されています。そこで一日観光のモデルプランをまとめました。週末香港もおすすめです。
香港土産
買って帰りたい香港土産の紹介。香港名物のお菓子や中国茶はやはり鉄板の人気。可愛い中国茶器も喜ばれます。