香港までのアクセス&香港での交通アクセス記事一覧

日本から香港へ行く場合には、どれ位のフライト時間がかかるのでしょうか?まず、行きたい国を考える際に重要になってくるのはフライト時間です。あまり長い飛行時間だときついから違う国にしよう。などと思うこともあるのではないでしょうか。幸い、日本から香港までのフライト時間は4時間から5時間の間となってます。東京から香港までですと5時間ちょうど、名古屋から香港までは4時間50分、大阪からは4時間30分、福岡か...

日本から香港へは、どの航空会社が乗り入れしてるのでしょうか。ここでは直行便を中心にご紹介します。まずは、日本航空や全日空で、香港への直行便が就航されてます。また、キャセイパシフィック航空や、デルタ航空も香港への直行便があります。成田空港からですと毎日10本程の香港への直行便があり、羽田空港からもLCC香港エクスプレスなどの直行便がありますので、東京からはお好みの時間帯で香港へ行くことが可能です。中...

香港滞在中の移動手段には、いろいろな手段があります。中でも一番おすすめの移動手段が、MTRと呼ばれる地下鉄です。時刻表通りの正確な運行ですし、なんといっても本数が多いのが魅力。そして、もっとも安全に移動出来る手段といえます。朝早くから深夜まで、日本と同じような時間帯で運行されているため、かなり便利に使えるはずです。前もって駅名などを調べておくと、スムーズに利用することができます。切符の買い方なども...

香港国際空港は、24時間オープンしてる7階建ての複合ターミナルです。入国審査も簡単で、案内板なども充実してるため、とても利用しやすい空港です。香港国際空港は、市内の中心部から約35km離れたランタオ島沖にあります。そのため、市内への移動には高速鉄道のエアポート・エクスプレス(AEL)が便利です。こちらのエアポートエクスプレスは、現在もっとも早く市内へ移動できる方法です。空港から香港駅までは24分、...

香港の鉄道は、「地元市民の足」と言われるほど早くて便利な交通機関です。以前の香港では、鉄道はそんなに盛んではありませんでした。しかし、地下鉄MTRが開通してから、一気に鉄道の交通網が整備され、どこへ行くのも便利になったのです。市内は地下鉄、郊外に出て行くと地上を走るのが、香港の鉄道の特徴です。また、本数も日本のように多いですし、車内も綺麗で、なんといっても時間に正確。香港旅行において、非常に利用価...

香港といえば、二階建てバスが有名です。香港のバスは市内の隅々まで網羅されているため、地下鉄の走ってないような場所まで乗客を連れていってくれます。料金も地下鉄より安いので、香港市民の足として親しまれています。ただし、観光客が自分でこのバスに乗ろうとするのは至難の技です。日本のバスも、いつも利用している区間のバスでないと、乗るのが難しいと思いませんか?どこどこ行きのバスに乗って、下りる場所はどこか?な...

その昔、香港ではフェリーが香港島と九龍を結ぶ交通手段でした。こちらのフェリーは今も健在ですが、海底トンネルの登場により、地下鉄MRTやバスなどの交通手段が発展し、フェリーは少しずつ縮小しています。それでも、まだ市民の人たちの大事な足であることに変わりはありません。せっかく香港に来たのであれば、ぜひ一度乗ってみることをおすすめします。海の上から見る香港の眺めは美しいものです。陸路からとはまた別の景色...

日本で生活していると、タクシー=高いというイメージがありますね。香港のタクシーも、ガソリン高騰の影響で一昔前より高くなりはしましたが、まだまだ安い金額で乗車できます。そのため、香港では「ちょっと移動したい」というときにタクシーを選ぶと便利です。香港のタクシーの停め方香港のタクシーは、メーター制になっています。東南アジア諸国のように交渉しないと乗れないなんていうことはなく、日本と同じ要領で乗ることが...